資格取得応援団

資格取得のための有用な情報をお届けします。

資格獲得のモチベーション維持

資格取得のモチベーションを維持しながら勉強を続けるのは、

実は非常に重要です。


試験勉強で伸びを感じることは普通はあまりないんです。


すると、やっぱりモチベーションがあがりませんよネ。


今回は、試験勉強を続けていくモチベーションの維持について

お伝えしましょう。


勉強していることの成果が見えないと、人はやる気を維持できない様です。


たいていは、本番の試験までに実力確認テスト・模擬試験

(・場合によっては資格試験そのもの)が成果の判定手段になります。

 

ただ、そうそう点数が上がっていく訳ではありません。


そこで、ここでは、誰でも出来る方法をお伝えします。

 

まず一冊薄く簡単な問題集を購入しておきます。


本当に勉強の結果が出ているかを確認するのに、

その問題集を最初から最後まで一気に解いてみてください。

すると、比較的簡単に解けますよネ。

(と言うか解けそうな問題集を選ぶのが肝心です(笑))


そこで、何問解けて何問解けなかったかを日付と一緒に

記録します。


これを毎週一回実施します。


これで、成果が眼に見えるようになります。


また、そうやって、自分の解ける問題を解くことで、達成感を

味わえるんです。

 

成果が見えることで、モチベーションが維持できるんです。


簡単なことなので、是非やってみてくださいネ。

サラリーマンに求められる3大資格って

今サラリーマンに求められる資格って、なんでしょうネ。

 

いまや弁護士ですら、資格だけで食べていくのは、

 

難しい時代になってきました。

 

何しろ、最初の仕事が自分の破産処理なんて笑えない時代です。

 


そんな現在の日本の閉塞感を打破するためにも、

 

企業は、いよいよグローバルに出て行きます。


そんな現代のサラリーマンに求められる資格は、

 

ズバリIT・英語そして会計の3つです。



資格って、いまや持っていれば良いのではなく、

 

それを武器にして、

 

自分の価値を高めていくためのものです。


 

資格取得に向けて、勉強をしていくこと。

 

 

それ自体が実務で得てきた知識を体系化することに役立ち、

 

自分に自信が持てるようになります。


 

そして、得た資格を通じて、実践で使いこなして、

 

自分の付加価値を高めていく。


 

現代のサラリーマンが向きあうべき資格、取得すべき資格とは、

 

そうあるべきでしょう。